03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-19 (Mon)
shopping.jpg


2009年10月17日の朝、
ひめが永眠いたしました。
享年13歳10ヶ月10日でした。

今月の7日ごろから具合が悪く病院に行っていましたが、
9日に入院。
呼吸するのが苦しそうで、酸素室に入っていました。
レントゲンを撮ると、
心臓が肋骨の間に入り込むぐらいに肥大し、
そしてまた肺に水がたまり、その肺のせいで呼吸がしにくいとのこと。
すぐ利尿剤を投与するも、
効きが悪くあまりおしっこを出すことができませんでした。
その間も肺に水がたまり、どんどん苦しくなる一方。
このとき家族の誰もが残りが少ないと思った瞬間でした。

しかし、やっと5日目にして利尿剤が効いたのか、
おしっこの量が多くでてひめも楽になったのかな?
前日に会った時より私とお母さんの顔を見るなり立ち上がり、
吠えてココからだして!と訴えていました。
この調子で元気だったら退院できる!と感じました。

そこからひめが退院できるように、
レンタルの酸素室を借りよとしていたし、
点滴からお薬に変更できるように徐々に変えていたところでした。

しかし、心臓がついていけなかった様です。
心不全でした。

17日の朝病院から連絡があり、
すぐひめを引取りに行ったそうです。
私もすぐにひめの元に行きました。

cf57.jpg


ひめは苦しくても病院でご飯を少し食べていたとのこと。
なのでひめは『生きよう!』としていたんだと思います。
小さい体で頑張っていました。

17日は家族みんな集まり、日がずれると
父は福島に単身赴任なので帰らなければならないし、
私も仕事で家も離れているので、
家族が揃っている
その日に火葬しました。

IMG_0086.jpg

家族で『ひめはきっとみんなが今日は休みだって知ってたんだね』と
話していました。
とっても家族想いのひめちゃんです。

ひめはピンクや赤が本当に似合う子でした。
なのでお花もピンク系。
遺骨の下に敷いたハンカチもピンク。
フルーツも大好きでした。
最近では梨が好きで結構おねだりしてました。
今度実家に行くときは梨やりんごを持って行ってあげようと思います。

長くなりましたが最後まで読んでくださりありがとうございました。
そして今までひめのことを応援してくださり、
本当に本当にありがとうございました。
ひめはみんなに可愛がってもらえ、
とっても幸せだったと思います。

私の両親・弟君、
ひめのこと最後まで面倒をみてくれて
本当にありがとうございました。
ひめはとっても幸せだったと想います。
今はゆっくりと休んでください。

2003ryokou.jpg
スポンサーサイト
| ひめ | COM(10) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。